GLAY COLORE

キレイな白髪染めを続ける秘訣は自然で優しいこと

従来の美容室での白髪染めのお悩み『傷む・臭う・しみる』をできる限り解消し、いつまでもキレイな髪を永続させるための美容室。それが、髪染め屋です。自然派の白髪染めと言われているヘナや草木染めだけではできなかった白髪への深くキレイな染まりと自然なツヤ感を肌に優しく表現します。

日本のハーブ×ナチュラル素材×食品ベースの白髪染め

美容室で扱われる白髪染め剤のダメージ要因である界面活性剤・アルカリ剤・過酸化水素を配合しないハーブカラーを髪染め屋では使用しています。髪と頭皮に優しく負担を少なく白髪を包み染めあげます。

髪染め屋の白髪染めは、日本のハーブである和漢植物や小麦、コーンスターチ、植物エキスなどの自然食品・染料等の融合素材を使用したこだわりの自然派志向な白髪染め技法です。

ヘナとの違い

【ハーブカラーの方が優れている点】
1.仕上がりの明るさを自由自在に調整できる。
2.ヘナのような植物色素と強いタンニン酸の影響を受けないので、パーマもキレイにかけられる。
3.髪の蛋白質が変性しないので、白髪染め後の質感が柔らかい。
4.ヘナ独特のいやな臭いがなく、ハーブの香りを楽しみながら白髪染めができる。
5.医薬部外品認可なので、美容室でも安心して使用できる。

従来の白髪染めとの違い

【ハーブカラーの方が優れている点】
1.ハーブカラーはアルカリ剤不使用なので、アルカリによる髪のダメージ・刺激・臭いがない。
2.過酸化水素を使用しないので、白髪染めによる頭皮の廊下負担が少ない。
3.ハーブを配合したパウダー状の染料なので薬剤の経皮吸収がなく安心。
4.多種多様なハーブが配合されていることで、白髪染め後のツヤ感が良く、てざわrの良さなどのトリートメント効果が大きい。

PAGE TOP